武蔵御嶽神社 お犬様信仰の山

武蔵御嶽神社青梅市にあるお犬様信仰の神社です。

お犬様といっても犬ではなく日本狼とのことで、三峯神社と同様、盗難除け、魔除けのご利益があるそうです。

御嶽神社山岳信仰の対象となっている御岳山山頂(標高929m)に位置します。

御岳山にはロックガーデン、神苑の森、奥の院、日の出山など登山コースが多くあるので神社参拝とハイキングをセットで楽しめます。

 

御嶽神社まではJR青梅線 御嶽駅からケーブル下駅までバスで移動、滝本駅から御岳山駅までケーブルカーで登り、そこから徒歩20分ぐらいです。

最後の徒歩は急な上り坂なので歩きやすい靴で来た方が良いです。

f:id:chocolate-chobi:20181008122437j:plain

御嶽神社にはワンコ達も多く参拝しているのでいろいろな場所にワンコ専用があります。

ケーブルカーにはペットエリアがありました。

f:id:chocolate-chobi:20181008122502j:plain

御岳山駅売店で焼き団子。

 

大鳥居です。

脇の手水舎にはワンコ専用水場があります。

 

社殿は2016年に漆塗り替え工事が行われたので色鮮やかです。

ここの狛狼はムキムキで逞しい身体つきです。

 

ここに来るたび、いかにかっこいい狛狼の写真を撮るか頑張っていました。

ちょっとヤンキー風

 

東京のマチュピチュと言われている神社からの眺めは高度感があります。

 

玉垣内には本殿があり、他にも大口真神社など多くの神様が祀られています。

こちらは本殿です。

 

本殿の奥の小道を覗くと大口真神社(おおぐちまがみしゃ)から狛狼がこちらを見つめていました。

拡大すると画質のせいでかなり怖い顔…

 

本来はこのようなお顔です。

大口真神

おいぬ様である大口真神を祀っています。

大口真神社の奥には奥宮遥拝所があり、奥宮がある山を望めます。

ここはいつも気持ち良い風が吹いています。

 

常盤樫磐社(ときわかきわしゃ)はもともと御嶽神社の本殿として使用されていたのが、1877年の本殿建て替えによって常盤樫磐社として移築されたとのことです。

ここの狛犬は年期が入っていますね。

 

 

皇御孫命社(すめみまのみことしゃ)の狛犬はどう見ても狛豚(狛猪?)なのですが、なぜ?

 

 

 

玉垣内にペットは入れないので、玉垣入口手前 拝殿横に愛犬が大口真神社を拝むための遥拝所がありました。

 

神社までの道にいたなぞの狛犬

f:id:chocolate-chobi:20181008122537j:plain

 

御岳登山鉄道HPより

御岳登山鉄道

 

musashimitakejinja.jp

 

関連記事