熊野三山巡り 初日移動で終わる

以前から行きたいと思っていた熊野三山巡りに行ってきました。

熊野に行こうと決めた当初は熊野古道歩きをメインに考えていましたが、いろいろ調べてみると熊野本宮大社周辺に見たい場所が多かったので、今回は熊野古道は少しにして神社巡りを中心に計画しました。

 

関東方面から熊野へ電車で行く場合は、名古屋からJRの特急ワイドビュー南紀に乗るのが楽だと思います。

私もそのつもりでしたが、時間を調べず13時過ぎに名古屋駅まで来てみたら15分前に12:58のワイドビューが発車済みでした。

そして次のワイドビューは19:47発!

まさか午後に特急が出ていないとは思っていなかったので、しょっぱなからやってしまった~~~(> <)と焦りました。

 

ワイドービュー南紀 名古屋発の時刻表

平日、土曜、日曜・祝日全て同じです。

f:id:chocolate-chobi:20171119205225p:plain

引用:ジョルダン

 

というわけで急遽乗換案内を再検索し、快速みえとローカル線を乗り継いで熊野本宮大社最寄りの新宮駅まで移動しました。

結構時間かかりました。乗り継ぎのタイミングもありますが私は名古屋から新宮駅まで約6時間かかりました(> <)

ワイドビューだと3時間半です。

 

名古屋から新宮まではディーゼル車で運行されています。

快速みえもディーゼル車でした。

ディーゼル独特のエンジン音を唸らせながら最高速度120kmで爆走するのはちょっと格好良いです。その割には単線なのですれ違いの待ち時間が多くて結局遅いという、欠点がある子ほど可愛い的なポジショニングの電車です。多分。

 

快速みえの車内です。

2両編成で座席は2人掛けです。

始発駅の名古屋では座席が埋まっていましたが、次の桑名駅で乗客が大勢降りてガラガラになりました。


快速みえで2時間、多気駅で普通ワンマン 新宮行きに乗り換えます。

ここから新宮駅までさらに3時間半です。

 

多気駅のホームから見た風景。

のどかです。

 

多気駅からの列車も2両編成で乗客は数名で車内はガラガラ。

私が乗った車両は私ともう1人だけ。

広々と座席を使えてこれはこれで良かったです。

 

そしてやっと新宮駅に到着。

時刻は19時。すっかり夜です。

 

夕御飯は新宮名物めはりずし。

ごはんがフワッとして絶妙な握り加減で美味しかったです。

 

総本家 めはりや 新宮本店

食べログ総本家 めはりや 新宮本店